2023ss NOUSAN 先行受注会開催

Written by

【 2023ss NOUSAN 先行受注会開催のお知らせ 】

いつもCarrefourのサイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます

イギリスにてデザイナーを担っていた江守氏が2021ssからスタートしたブランド”NOUSAN”(ノウザン)

パターン・縫製・染色…の全ての工程を自身で手がけているハンドメイドブランド

今回、10月14日(金) – 10月23日(日)の期間で、先行受注会を開催いたします‼
10月14日(金) ・15日(土)・16日(日)の3日間はデザイナーの江守氏が常駐いたします。

今回のインスピレーションは
【 田園と都市 】

今ではremoteという言葉があたりまえの用に使われるようになったが
辞書ではRemoteとは(距離的に)遠い,遠方の,遠隔の,人里離れた,へんぴな,遠く離れて,(時間的に)遠い,遠い昔の(未来の),間接的な
というような意味である。

ネット技術に伴い、情報やコミュニケーションは場所や時間を越えて手に入る。交通網の発達もそう。
つまり都会であろうが、田舎の山奥であろうが、今を知り、過去を知り、物が手に入り、発信できる。自分も都会から離れてクリエーションしているがなんら不自由を感じない。田園に囲まれた静かな土地に身を置き、時には都会に赴き刺激をもらい、それらを昇華し発信する。

こうしたライフスタイルでまず思いつく人物は白州次郎。

貴殿は第二次大戦前から都市部を離れ農村地域で生活をしていた。そしていざとなれば都心に行き自分の仕事を全うする。
まさに英国留学で培った、真の紳士‘‘カントリージェントルマン’’という生き方である。

今回はこの都会と田舎の距離感、白洲次郎の残した言葉やライフスタイルからインスピレーションを得て、ナチュラルな風合とノスタルジックでどこか田舎臭く、しかし洗練されたカッティングとバランスで NOUSAN の世界観の中で現代のカントリージェントルマンの姿を提案。

今回のメインとして使うファブリックは、いつも使用しているシルクの工場が、数年前に洪水に遭い、泥に浸かってしまい売ることのできなくなった生地。汚れや滲みを活かしムラのある色合いや植物を使った染色方法を用いて、自然が生み出す唯一無二の美しさを表現する。

Carrefour
12 : 30 OPEN – 19 : 00 CLOSE

Wednesday, We are close.

Instagram for MEN : @carrefour_jiyugaoka
Instagram for WOMEN : @carrefour_forladies
03-6421-1155

carrefour@couleur-coltd.com

・・・・・ ONLINE SHOP ・・・・・

Online shop Top Icon New small

Related Posts

2022aw NOUSAN 先行受注会開催 2022ss NOUSAN 先行受注会開催